40代から特に美容鍼が重要



女性は、女性ホルモン、エストロゲンの働きで
健康と美しさを保ちます。

しかし、この重要なエストロゲンは
40代から分泌量が減っていきます。

エストロゲンの分泌量の低下で、30代までには
経験しなかった身体の不調が起こってきます。
頭痛、肩こり、疲れ、冷え、むくみ、イライラ、
不安、不眠、乾燥、吹き出物、シミ、シワなどの
お肌のトラブルが起きてきます。

外見が急に変化する人もおられます。
肌の状態や頭髪にも加齢による変化が現れます。

美容鍼の真骨頂は、『老化に抗う力』です。
鍼は人を健康にして美しくします。

鍼は、更年期による不定愁訴への効果も
期待できます。

40代を目前にして美容について心配な方や、
40代を過ぎて身体の外見や内面の
老化が気になる方は是非、当院にお越し下さい。

誠意を持って施術をいたします。


美容
 photo by pakutaso.com


戻る

inserted by FC2 system