新宿LOVEAll my love  人 と社会に貢献します。         
美 容(美顔)鍼           

美 容は健康のうえに成り立っています。

 日本のみならず、欧米、英国でも「美容鍼」に対す る関心が高まり、
フランスでは「エステには東洋医学が不可欠」という考えが浸透しています。

美容鍼のみ、日曜日の午前中も施術をいたします。

(日曜日は午前中のみで、予約制です)

日曜日は予約の患者様の為だけに出勤しますので、

無断キャンセルや、当日キャンセルはご遠慮下さい。

そして日曜日は最近、予約時間の5分前に「(寝坊して今、起きたところなので)今日はキャンセルします。」という電話がかかってくることが多いので、人としてこのような事の無いようにお願いします。

m(_ _)m

※当院は、他所とここが違う!

美容鍼の究極の目的は、老化に抗い、若々しさを保つことです。

当院は顔面部だけではなく、身体への刺鍼によって、頭痛、便秘、生理痛、生理不順、耳鳴り、更年期の症状、冷え性等を改善し、女性の身体を健康な状態にします。

上記の施術法によって、肌の艶や張りが良くなる、毛髪の質が良くなる、にきび、吹き出物が改善する等の美容効果が期待できます。

他所が行っている、顔だけの刺鍼ならば、たとえ100本刺しても、健康への効果などありません。
まず、美容を阻害する身体の不調を改善させなければ、美容効果は得られません。

勿論、顔への刺鍼だけなら、美容を阻害する要因である、便秘、生理痛、生理不順、冷え性等の症状は改善しません。

プレミアムコースか何か知りませんが、他所では鍼100本分の材料費を足した高額な施術料を取られるだけです。
大阪のある鍼灸院は、施術のビフォーアフターとして、以下の画像をHPに掲載しているのですが、施術前の画像は明らかに輪郭が大きく加工されています。

 
 美は、心身の健康を基礎として成立します。便秘冷え性生理痛な ど身体の内側の問題が美容に影響します。高価な化粧品も、肌が疲労していたら化粧がのらないように、身体の中から健康を得て、美容に繋げていくことが大切 です。
 

鍼施術によって、角質水分量が上昇します!

 顔への刺鍼だけでは即効性も持続性も低いため、当院では、
頭痛不 眠便秘などの症状を取り除く
全身調整を基本とする施術を行いま す。

施術料は1,200円ですが、「低価格だから、顔にしか鍼を刺さない」という施術ではありません。手足のツボも用いて、「身体が健康になることによって美しくなる」という施術を行います。

アメリカの『コミュニティ鍼灸』のように考えていただければよいと思います。
コミュニティ鍼灸とは、高額な施術料ゆえ、富裕層のものとなっている鍼灸を幅広い層の方々に受けていただく為に、低価格で施術を行う鍼灸施術の形態です。


鍼施術は、身体を副交感神経優位のリラックス状態にするので、様々な症状の改善が期待で きます。


法令線への刺鍼
 
 鍼施術は、
美容外科手術と違って、一回の施術で 劇的な変化があるわけではありません。継続することで健康と美容に対して良い効果があります。
しかし一回の施術料が高額では、週に2回ないし1回の施術で、
1ヶ月の金額が数万円になり、継続が大変困難となります。
  美容鍼の施術料が、一回一万円の鍼灸院が沢山ありますが、美容鍼も、効果を出す為には他の疾患の鍼治療の頻度と同じように、週に一回のペースで施術を受け ていただく必要があります。週に1万円だったら、月に4万円で半年で24万円ですよ!私が患者なら、この出費は無理です。3千円の模型を買うのでも相当悩 んで結局、買うのを諦めるのに・・・。施術料が1万円だったら、月に一度施術を受けるのがいいところでしょう。でも月に1回の施術では効果はほとんどあり ません。

 最近、インターネットで、ある鍼灸師の先生の書いた記事を読んだのですが、そこには

女性はローンを組んでまでも30万円や50万円のエステを受けて、綺麗になりたいと思うのです

と、決めつけて書いてありました。皆さん、どう思われますか? 私はこの記事を読んで不快になりました。
勿論、この先生の鍼灸の施術料は高額です。施術料を高額にする根拠として、こういう意識があるのでしょう。
 現在の日本で、鍼施術に、海外旅行に行けるほどのお金をかけられる方は少数です。
 
 当院では繰り返し施術を受けていただく為、施術所の経費を最小限に抑え、一回の施術料を1200円に設定しました。
 技術の安売りではなく、継続して通っていただく為の価格設定です
※美容鍼と併せて、肩こり、腰痛等の複数の箇所への鍼施術を行う場合は、2,000円となります。
 
高額な施術料の鍼が、良い施術とは限りません

顔だけに鍼を刺しても、全身への効果はありません。例えば、顔面に鍼を100本以上刺しても、便秘や冷え性は改善しません。

 私は鍼灸師として、意識を高く持ち、自分の技術に自信を持って、丁寧な施術をします。

 
「賛辞の口コミの書き込みが多い鍼灸院に行ったけど、私には効果がなかった…」
「刺さない鍼であったり、鍼が痛くはなかったがプラセボ(思い込み)以上の効果もなかった…」
 などの経験をされた方は是非、当院の鍼施術を受けてみて下さい!


 美容鍼の全身調整 で使用する経穴(ツボ)は、便秘、冷え性、
不眠、頭痛などの様々な症状に対する治療穴でもありますので、
お顔の状態だけではなく、身体の状態が改善し、美容につながって
いきます。
 また、美容鍼で用いるツボは、アトピー性皮膚炎に対する鍼治療で用いるツボを兼ねます。アトピー性皮膚炎に対する鍼施術では、IgE値が低下し、皮膚症状が改善したという症例が多数報告されています。

使い捨ての鍼
当 院の鍼は全て、清潔で安全な
使い捨ての鍼を使用しています。


待合室と受付

待合室と、奥が受付カウンターです。
質素な施術所ゆえに、低価格が実現できました。


施術室

施術中は、カーテンを閉めますが、
患者様は着衣のま まで結構です。
膝から下の、下腿だけの露出で大丈夫です。

院長です
 当院では、ホームページにい わゆる「患者様の感想」というものを
掲載しま せん。
 我々鍼灸 師、柔道整復師には、守秘義務があり、『何処の誰が、どういう疾患で施術を受けてい る』という情報を公開してはいけません。芸能人が通院されているのなら、尚更公表してはいけません。知人の鍼灸整骨院には、「芸能人の○○をそちらに行かせますから、○○を治療したというホームページを作りませんか?」という営業の電話があったそうです。
 皆様も「写真入りで実名で、どんな疾患で施術を受けているかHPに公開させてほしい」と施術者に頼まれたら嫌ではありませんか?誰が見ているか分からないんですよ。

 ホーム ページに掲載されている患者様の感想が、『効果がありました!』という感謝の言葉が並んでいても、口コミサイトでは逆に厳しいことが書かれている施術所も あります。「私には効果がありませんでした。」などのコメントが掲載されたら、後日批判的なコメントのみ全て削除する口コミサイトもありました。これではユーザーへの、正確で公平な情報提供にはなっていません。
こちらもご覧ください。→クリック

ステマ 口コミサイト、やらせ書き込み相次ぐ 産経新聞 2012/01/15

 飲食店の口(くち)コミサイト「食べログ」で、やらせ業者が好意的な口コミ投稿を有料で請け負っていた問題で、飲食店以外にも矯正歯科やエステサロン、美容外科などの口コミサイトで同様の“やらせ書き込み”が相次いでいることが14日、分かった。こうした行為は「ステルスマーケティング」とも呼ばれる。消費者庁は、やらせ書き込みについて景品表示法の「不当表示」に抵触しないか調査に乗り出しており、サイト運営会社もインターネットの接続業者側に投稿者の情報開示を求める方針だ。

』 こちらもご覧下さい。→クリック
 
 私は自分の施術に自信を持っていますが、小心者なので患者様に「この紙に当院の施術を受けた感想を書いて下さい。」とはなかなか言えません。皆様もその 鍼灸院のスタッフの目の前でそういうアンケートを書かされる事にストレスを感じませんか?
 
 当院のホームページは手作り です。自分で本を見ながら作りました。お金のかかった他院のホームページと比べて、確かに見劣りしますが、技術には自信があります。節約に節約を重ね、ホームページにもお金をかけず、ホームページの業者への 毎月の支払いも無いことが、患者様に低価格で鍼施術を提供できる理由の一つです。
あざとい内容の綺麗なホームページは、制作に60万〜80万円もかかります
。60万円もかかったら、患者様への施術料に転嫁されるでしょう。

 お越しいただいた患者様お一人おひとりに、感謝の気持ちをこめて施術に臨みます。
 当院の施術が患者様に合うか 合わないか、是非一度体験してみて下さい。心からお待ちしており ます。

追記
鍼は、沢山刺せば良いというわけではありません


 鍼灸師業界には、「沢山の鍼を刺す鍼灸師は下手」という考えがあります。僕が言ったんじゃないですよ(汗)。

 鍼の効果は、刺した鍼の本数に比例するわけではありません

 最近、顔面に沢山の鍼を刺す鍼灸師がいて、先日ほうれい線上に何十本も鍼を刺して髭のようになっている写真を見ました。
ほうれい線自体に鍼を刺しても、そこが盛り上がるわけではないので、ほうれい線は無くなりません。

 
 正確なツボに一本鍼を刺せばそれで効果が得られるので、そのツボの両側に何十本も鍼を並べて刺す必要はありません


 女性の美しさの低下は、身体の健康が大きく関係しているので、身体の状態を良くしなければ(角質水分量の上昇、便秘・冷え性等の改善)、顔面部の状態は 良くなりません。例えば、ウイルスに感染して顔面に症状が出た時に、顔面にだけ薬を塗っても治りません。抗ウイルス薬を投与して身体の中のウイルスをやっ つけなくては顔面の症状は治癒しません。

 美顔も身体を健康にするツボに鍼を打つことで、角質水分量が上昇して皺が軽減し、エストロゲンの分泌を促して老化を防ぐ等の効果があるのです。いくら100本の鍼を用いても、顔面部にしか刺さないのであれば、美容効果は低いでしょう。

戻る
inserted by FC2 system